韮山反射炉

1857年、韮山代官・江川坦庵の建言によって造られた大砲鋳造施設。反射炉とは鉄を溶かすための溶解炉で、欧米各国のアジア進出に対抗するため、軍備の近代化を目的に建設された。日本に唯一現存する貴重な実用反射炉として、世界文化遺産に登録される。

所要時間 0.5 時間
  • 定番
  • 世界遺産
都道府県
静岡県
営業時間
9:00~16:30
定休日
年末年始
料金
15歳以上500円、小中学生50円
電話番号
055-949-3450
住所
静岡県伊豆の国市中268-1
アクセス
伊豆箱根鉄道伊豆長岡駅から徒歩20分

周辺スポット

このページをシェアする