特集ドライブ旅行のヒントがいっぱい。

神秘の大地と海鮮を楽しむ 冬の山口ドライブ

自然が生み出した日本最大級のカルスト台地、秋吉台(あきよしだい)。石灰岩柱と丘陵地が造り出す景観のなかを快走し、九州との玄関口・下関ではフグをはじめとするグルメを堪能する。

日本海の冬景色と 越前の歴史を訪ねて

大波が岩肌を打つ日本海と、美しい山々や清らかな水の恵みを受ける、自然豊かな福井県。海の絶景を眺めて快走し、旬の海の幸を満喫。また内陸では、戦国時代の遺跡などから歴史の足跡をたどる。

北の大地の息吹をあびて 本土最東端の岬へ

悠久の時を経て創られた大湿原やダイナミックな岩壁。目の前に広がる草原には、のんびりとたたずむエゾシカたち。道東の海岸線を走れば、ありのままの大自然が迎えてくれる。

初夏の潮風に誘われて 郷愁漂う本州最北の地へ

渡ってくる潮風さえ、ころころ表情を変える下北半島の海景色。そんな豊穣な海が育んだ魚介類は、新鮮で舌つづみが止まらない。さらに太宰治が愛したリンゴの里、弘前や青森ベイエリアへも足を延ばそう。

博多タウンと歴史探訪ドライブ

九州随一の繁華街、博多・天神の街歩きを楽しんだあとは、1100 年もの歴史を刻む太宰府天満宮を経て、戦国~江戸時代を生きた武士や商人の息吹が感じられる街へ。

沖縄本島の絶景と 人々に愛される聖域を行く

亜熱帯気候に属する沖縄本島。まるで異国のような風景と琉球王国時代の遺構、さらに独特の文化や風俗が息づいている。海岸線に沿って快適な道がのび、ドライブには絶好のロケーション。

夏の三陸海岸と みちのくの都をたずねて

本州一の面積を誇る岩手県は、美しい海景色やその土地ならではのグルメ、歴史や文化をはじめ人気の世界遺産など魅力がいっぱい!さわやかな夏ドライブにおすすめのルートを紹介する。

絶景と美味満載の富山湾岸ドライブ

恵まれた漁港として有名な氷見・新湊・魚津。富山湾と立山連峰を見晴らす雨晴海岸を楽しみながら、季節に恵まれた5 月、薫風の湾岸ドライブに出発しよう。

春を満喫! 輝く海と食の宮城ドライブ

4月、北の大地は花々が咲き誇り、喜びに溢れる季節。杜の都で歴史にふれ、塩竈、松島の絶景や海鮮を楽しみ石巻、女川、南三陸から気仙沼へ。春の海を堪能するドライブに出発しよう。

飯坂・土湯・岳 素朴な湯の郷を訪ねて

古き湯と温泉情緒が旅人を癒やす。ひと口に温泉地といっても、その歴史や風情はさまざま。文人たちも訪れた“福島の奥座敷” 飯坂温泉や、こけしの伝統が息づく土湯温泉、そして安達太良山麓の岳温泉と、それぞれに趣が異なる3つの温泉地をめぐってみよう。

蔵の町川越から山あいの秩父へ

歴史息づく彩の国の昔町を訪ねる。江戸の香りに満ちた川越から、梅の町・越生、そして織物で栄えた秩父へとドライブ。古きよき面影漂う3つの町へと車を走らせる。

名刹がたたずむ湖国へ

歴史が薫る琵琶湖南岸ドライブ。古都・京都から比叡山を越えて琵琶湖南岸を信楽、甲賀へ。滋賀屈指の名刹と、湖水に育まれた美食を楽しむ旅へ出かけよう。

歴史香る蒲郡から伊良湖岬へ

変化に富んだ海岸風景と旧宿場町。海とテーマパークの町・蒲郡から、旧東海道の宿場町の面影が残る豊橋へ。そして太平洋がのびやかに広がる伊良湖岬を目指す旅。歴史と文学、自然を感じながら走ろう。

秋の横手&角館が誘う秋田北上ドライブ

商家と武家が集いし町の往時の栄華を辿る江戸時代の活気ある町を今に伝える歴史的建築物や文化を巡る秋田南東部の旅は秋の装いを纏った風景が車窓を賑わせる

福岡の夏をアクティブに楽しもう

都会のウォーターフロントから情緒豊かな水郷の街を走る。本格的な夏を迎え、恋しいのは涼しげな水辺。今回は九州一の都市・福岡市の魅力のひとつ、ももち地区のウォーターフロントで海に遊び、県南部の水郷の街・柳川でのんびりどんこ舟に揺られながら水上散歩へ。福岡の夏をアクティブに楽しもう。

栃木のノスタルジックな風景と出会う

石の里、蔵の街を訪ねて。地域の特性を生かし、それぞれ独自の文化を築いてきた栃木の町。奇岩そびえる石材の産地や、焼物の里、商都の面影を残す土蔵群など、味わい深い風情の町並みをめぐれば、先人たちが歩んだ歴史が見えてくる。

瀬戸に架かる橋が島々を結ぶ“安芸灘とびしま海道”

海上を走り、歴史と文化が薫る島々へ。海上を北前船がひんぱんに往来し、海運の黄金期を迎えていた江戸時代。今でこそ橋で結ばれ、車で行き来できるようになったとびしま海道の島々もかつては寄港地として栄華を極めていた。美しい島風景のなかには、その歴史が色濃く残されている。

キリシタン文化息づく 潮風薫る天草シーサイドロードを行く

まばゆいばかりに輝く紺碧の海を車窓いっぱいに映し、初夏の天草を爽快にドライブ。三角西港から天草五橋を経て目指すは天草最大の島・天草下島。そこにはキリシタン文化が息づき、舌と目を楽しませる豊かな山海の幸があふれている。さあ、天草ならではの歴史と魅力を満喫する旅へと出かけよう。

異国情緒漂う港町の魅力を再発見 エキゾチックタウン横浜のベイサイドを走る

春の訪れを間近に控え、徐々に寒さもやわらいでくるこの季節。異国情緒漂うミナトヨコハマには暖気を感じる潮風がそよぎ、さわやかな空気が心地いい。近未来的なビルが並ぶみなとみらいから日本一のチャイナタウン、さらにレトロな洋館が建つ山手、梅の花咲く三渓園、海の生き物に会えるテーマパークへ走るベイサイドドライブ。未来と過去が交差する港町の魅力を満喫しよう。

錦江湾沿いに市街から開聞岳へと走る 明治維新の胎動の地、鹿児島へ

今年平成30年は、時代を大きく変えた激動の明治維新からちょうど150年。その舞台の一つとなった鹿児島では、さまざまなイベントとともに熱い盛り上がりを見せている。西郷隆盛や藩主島津 斉彬 などの秘められた物語や歴史をひもときながら、そんな魅力あふれるおだやかな冬の鹿児島をドライブした。

伝統の技を体感する阿波路の旅 徳島と吉野川沿いドライブ

独特のお囃子にのってリズミカルに踊る、阿波おどりのふるさと·徳島。市の中央を流れる新町川が水の都の景観を見せ、優しい山容の眉山が見下ろす美しい街をめぐり、藍染めや和紙などの伝統工芸を育む吉野川流域へ。阿波国の歴史と文化を体感するドライブに出かけよう。

札幌から旭川へ、 二大都市と夏の大自然を体感する

北海道の中心地·札幌は人口約195万人を誇る大都市。開拓時代の歴史が今なお漂う町には緑も多く、すすきのでは北のグルメも楽しみだ。そこから北海道第2の都市·旭川へ。大雪山の勇姿を眺めながら、百花繚乱のガーデンめぐりや乗馬を楽しもう。

琉球文化と自然を満喫する沖縄ドライブ

かつて南西諸島を掌握し、独自の文化を育んだ琉球王国。その国の運営は、神に対する畏敬の念と聖なる祈りの世界にゆだねられていた。大自然と神秘に満ちあふれた本島南部の旅へ。

春めく大和の桜を愛でる

古都·奈良では3月下旬に入ると桜が咲き始める。奈良公園周辺で春の風情を楽しんでから、桜井、宇陀の山間エリアの桜をめぐり、下·中·上·奥千本の桜が1ヶ月近くにわたり咲き続ける日本一の桜名所·吉野山を堪能する。

南房総フラワードライブ

温暖な気候の南房総は1月から菜の花が咲き始め、いち早く春の訪れを感じさせてくれる場所。可憐な花との出会いに心ときめかせながら、さわやかな潮の香りに包まれた海岸線をドライブ。

日本海沿いの絶景ビュードライブ

周防・長門2国を治めた毛利氏の城下町、萩。そして紺碧の海と複雑な地形の陸地が形作る美しい景観。山口県の日本海側には、心ひかれる景色が数多く残されている。山陰の印象的な風景を追った。

湯けむりの街と山並みドライブ

古代より豊富な温泉が湧き出し、温泉地として発展してきた別府。定番の地獄めぐりで温泉風情を満喫したあとは、やまなみハイウェイで美しい山岳風景を走り、湯布院温泉、九重へ足をのばす。

瀬戸の沿岸を走る魅力あふれる街探訪

古くから物流の拠点として栄え、土地ごとに特色ある文化を形成してきた瀬戸内沿岸の街。海沿いをドライブしながら、それぞれの街の魅力にふれよう。