四間道町並み保存地区

堀川沿いに土蔵造りの建物が並ぶ地区。この界隈には江戸時代から商家が集まっており、火事の延焼を防ぐため道幅を4間(約7m)に拡げたのが名の由来と言われる。古民家を改装したカフェなどがあり、風情ある雰囲気を楽しめる。

所要時間 1.0 時間
  • 定番
都道府県
愛知県
営業時間
店舗に拠る
定休日
店舗に拠る
住所
愛知県名古屋市西区那古野
アクセス
名古屋市営地下鉄桜通線「国際センター」駅から徒歩5分

周辺スポット

このページをシェアする