トップ > 赤穂城跡

赤穂城跡

赤穂城は日本100名城に選定さている城のひとつで、戦国時代の武将・池田長政が1600年に造った城が前身と言われる。地方の藩主が力を持つことを恐れた江戸幕府が新たに城を造ることを禁止したため、日本の城のほとんどは江戸時代以前に造られたものだが、赤穂城は江戸時代になってから本格的に整備された珍しい城である。現在、城は国の史跡に、本丸庭園と二之丸庭園は国の名勝に指定されている。

所要時間 1.0 時間
都道府県
兵庫県
営業時間
見学自由(本丸は9:00~16:30)
定休日
無休
住所
兵庫県赤穂市上仮屋1番地
アクセス
JR播州赤穂駅より徒歩15分
ホームページ

周辺スポット