恐山

日本三大霊場の一つであり、862年に天台宗の慈覚大師円仁により創建された。恐山は地蔵信仰を背景とした死者への供養の場として知られ、7月の恐山大祭や秋詣りの際にはイタコが死者の霊を招いて言葉を伝える「口寄せ」が行われる。

所要時間 2.5 時間
  • 定番
都道府県
青森県
定休日
10/31~4月(冬期閉山時期により変動)
電話番号
0175-22-3825
住所
むつ市大字田名部字宇曽利山
アクセス
JR下北駅より車で約40分
ホームページ

周辺スポット

このページをシェアする