【世界遺産】座喜味城跡

琉球王国が、中国や東南アジア諸国と交易をしていた15世紀初頭、読谷山按司護佐丸によって築かれた城。標高120m余の丘陵地に立地しており、最も高いところからは読谷村のほぼ全域を眺望することができる

所要時間 1.0 時間
  • 定番
  • 世界遺産
都道府県
沖縄県
料金
無料
住所
読谷村字座喜味708-6番地
アクセス
沖縄自動車道「石川IC」から20分

周辺スポット

このページをシェアする