龍岩寺

天平18年(746)創建と伝えられる。県内唯一の鎌倉時代の木造建築物である奥の院礼堂と三尊像はともに国の重要文化財に指定されている。三尊像は一本のクスノキから作られたと伝えられている。礼堂の床下にかけられている「きざはし」(はしご)はここと伊勢神宮にしかない貴重なものである。

所要時間 0.5 時間
  • 重要文化財
都道府県
大分県
料金
200円
住所
大分県宇佐市院内町大門290-2
アクセス
宇佐別府道路「安心院IC」から20分

周辺スポット

このページをシェアする