川湯温泉

温泉川が流れているため温泉の存在は古くから知られていたものの、湯治場として開かれたのは明治37年(1904年)とされている。「源泉100%かけ流し宣言」をしており、どこの施設でもたっぷりの源泉に浸かることができる。温泉街全体に湯気が立ち上って硫黄の匂いが漂い、温泉街らしい風情を味わえる。

所要時間 3.0 時間
都道府県
北海道
住所
北海道川上郡弟子屈町川湯温泉2-3-40
アクセス
JR川湯温泉駅から車で5分
ホームページ

周辺スポット

このページをシェアする