旧山内家下屋敷長屋

国の重要文化財。1866年、土佐藩主・山内家の別邸内に建てられた長屋。屋敷の警護に就く足軽の宿泊施設として建てられた。幕末期の藩士や庶民の生活を伺い知ることができる用具などが展示されている。

所要時間 0.5 時間
  • 重要文化財
都道府県
高知県
営業時間
7:00~17:00
定休日
12/26~1/1
料金
無料
住所
高知県 高知市鷹匠町1丁目3−35
アクセス
土佐電鉄「県庁前停留所」から徒歩2分

周辺スポット

このページをシェアする