小谷城

1516年、標高495メートルの小谷山に築かれた山城で、戦国大名浅井氏が三代にわたって居城にした。織田信長の妹「お市の方」が浅井長政に嫁いだが、その後長政は織田家を裏切ったため1573年に織田信長に攻められ攻略された。現在は石垣などが残るだけだが、遺構の状況から先進的で大規模な城であったと推察され、学術上貴重な遺構として国の史跡に指定されている。

所要時間 1.0 時間
都道府県
滋賀県
インフォメーション
地図上のピンの位置は駐車場を示している。ここから城まで徒歩20分
営業時間
終日開放
住所
滋賀県長浜市湖北町伊部
アクセス
北陸自動車道「長浜IC」から15分

周辺スポット

このページをシェアする