御座石神社

創建は室町時代(1336年~1573年)といわれる。慶安3年(1650年)に秋田藩主・佐竹義隆が田沢湖を遊覧した際、石に腰をかけて休んだことに由来して名付けられたと伝わる。湖畔に面した鳥居が見所。

所要時間 0.5 時間
都道府県
秋田県
住所
秋田県仙北市西木町桧木内相内潟1
アクセス
JR田沢湖駅からバスで55分、「御座石神社前」下車すぐ

周辺スポット

このページをシェアする