岩櫃城

標高802メートルの岩櫃山に築かれた巨大な山城。築城年などに関しては不明点が多く、武田氏配下の真田幸綱が城を奪取して城主になった1500年代頃から記録に残っている。真田幸村が幼少期を過ごした城と言われ、江戸時代の一国一城令(1615年)で廃城となった。

所要時間 1.0 時間
都道府県
群馬県
インフォメーション
地図上のピン位置周辺から登山道を徒歩20分で城周辺に到着する
住所
群馬県吾妻郡東吾妻町原町
アクセス
関越自動車道「渋川伊香保IC」から40分
ホームページ

周辺スポット

このページをシェアする