新府城

新府城は、武田勝頼(武田信玄の息子)により1581年に築城された。しかし、織田氏・徳川氏による包囲網が強まったことをうけ、完成後わずか3か月で自ら火を放ち廃城となり、勝頼は逃亡途中に追い詰められて自害し名門武田一族は滅びた。

所要時間 1.0 時間
都道府県
山梨県
住所
山梨県韮崎市中田町 中条字城山
アクセス
JR新府駅から徒歩20分

周辺スポット

このページをシェアする