トップ > 小樽運河

小樽運河

小樽運河は、船が沖合から倉庫近くまで直接行けるよう整備された水路で1923年に完成した。日本で唯一、海岸の沖合を埋め立てて造成された運河である。港湾施設が整備されると運河は役割を終え、運河の埋め立てと倉庫群の解体が予定されたが、1970年代以降に保存を求める市民運動が活発化した。その結果、保存・整備され小樽を代表する観光地となった。

所要時間 0.5 時間
都道府県
北海道
住所
北海道小樽市港町
アクセス
JR小樽駅から徒歩8分

周辺スポット