東山ひがし伝統的建造物群保存地区

「東山ひがし伝統的建造物群保存地区」の名称で、国の重要伝統的建造物群保存地区に指定されている。犀川畔の「にし」とともに1820年に開設された茶屋街(遊郭)で、当時の町の区画割りが状態よく保存されている。保存地区内にある144戸の建築物の約6割が伝統的な茶屋建築である。

所要時間 1.5 時間
  • 定番
  • 重要文化財
都道府県
石川県
電話番号
076-232-5555
住所
石川県金沢市東山
アクセス
JR金沢駅から徒歩20分

周辺スポット

このページをシェアする