奈良井宿(伝統的建造物群保存地区)

奈良井宿は木曽路に11ヶ所あった宿場町の1つで、11宿の中で最も標高が高い場所にある。宿場町は16世紀中ごろには形成されていたと考えられ、明治時代の国道整備の場所から外れたため当時の街並みがほぼ完全に残されることとなり、国の伝統的建造物群保存地区に指定されている。

所要時間 1.5 時間
  • 定番
  • 重要文化財
都道府県
長野県
住所
長野県塩尻市奈良井497
アクセス
JR奈良井駅すぐ
ホームページ

周辺スポット

このページをシェアする