【世界遺産】銀閣寺

室町幕府8代将軍・足利義政が、隠居後の1482年より造営を始めた別荘。世界文化遺産に登録される。義政の死後に禅寺へと改まり、正式名の「慈照寺」はその法号にちなむ。創建当時から現存する観音堂の「銀閣」と東求堂は国宝に指定。当時の文化を代表する庭園は特別史跡・特別名勝に指定される。

所要時間 1.0 時間
  • 定番
  • 世界遺産
  • 国宝
都道府県
京都府
営業時間
8:30~17:00
定休日
無休
料金
高校生以上 500円、中学生300円
電話番号
075-771-5725
住所
京都府京都市左京区銀閣寺町2
アクセス
市バス銀閣寺前下車、徒歩5分
ホームページ

周辺スポット

このページをシェアする