【世界遺産】平城宮跡

710年に遷都された平城京の宮跡で、世界遺産に登録されている。資料館では多数の遺構や出土品を展示。長年の調査・研究成果を元に、正門の「朱雀門」、正庁の正殿「大極殿」、宴会や儀式の場となった「東院庭園」が復元されている。

所要時間 1.0 時間
  • 定番
  • 世界遺産
都道府県
奈良県
住所
奈良県奈良市二条大路南3丁目5−1
アクセス
近鉄大和西大寺駅から徒歩15分
ホームページ

周辺スポット

このページをシェアする