神魂神社

平安時代中期の900年頃の創建と推定される。本殿は室町時代初期(1346年)に建造されたもので国宝に指定されている。また境内の貴布祢稲荷両神社は国の重要文化財である。奇数を尊ぶ神社建築において、二間社流造の社殿は他に類がない珍しい形式である。

所要時間 0.5 時間
  • 国宝
都道府県
島根県
電話番号
0852-21-6379
住所
島根県松江市大庭町563
アクセス
JR松江駅から一畑バスで18分、風土記の丘入口下車徒歩10分

周辺スポット

このページをシェアする