日御碕神社

「上の宮」は紀元前536年、「下の宮」は948年の建立で、それぞれの建造物は国の重要文化財に指定されている。「下の宮」の別称「日沈の宮」の由来は、創建の際に村上天皇から「日本の夜を守れ」という勅命を受けたことによる。 ※伊勢神宮は「日本の昼を守る」

所要時間 0.5 時間
  • 重要文化財
都道府県
島根県
住所
島根県出雲市大社町日御碕455
アクセス
山陰自動車道「出雲IC」から35分

周辺スポット

このページをシェアする