福島市民家園

江戸時代中期から明治時代中期にかけて福島県で建築された民家を中心に、芝居小屋・宿店・料亭などの建物を移設、復元して展示している。また庶民の生活に必要な生産用具なども展示するほか、年中行事の伝承活動も行っている。園内にある旧広瀬座は国の重要文化財に指定されている。

所要時間 1.0 時間
  • 重要文化財
都道府県
福島県
営業時間
9:00~16:30
定休日
火曜日(祝日の場合は翌平日)、12/29~1/3
料金
無料
住所
福島県福島市上名倉大石前
アクセス
東北自動車道「福島西IC」から15分
ホームページ

周辺スポット

このページをシェアする