トップ > 稚内駅

稚内駅

1923年に稚内と樺太を結ぶ連絡船の運行が始まったことがきっかけで、稚内周辺の鉄道路線が整備された。現在の稚内駅は日本最北端にある駅として知られ、2011年に改修されたものである。新駅舎前の広場には、以前使われていた線路が埋められている。

所要時間 1.0 時間
都道府県
北海道
住所
北海道稚内市中央3丁目6-1
アクセス
札幌から5時間。
ホームページ

周辺スポット