田老地区防潮堤

田老地区の防潮堤は高さ10m・総延長2.4kmあり、「万里の長城」とも呼ばれ津波防災の象徴であった。しかし、2011年3月11日の震災による津波は、この防潮堤を越え田老地区に甚大な被害をもたらした。現在、高さ14.7mの新たな防潮堤が整備中である。

所要時間 0.5 時間
都道府県
岩手県
住所
岩手県宮古市田老野原
アクセス
三陸鉄道「田老駅」から徒歩10分

周辺スポット

このページをシェアする