本間氏別邸庭園(鶴舞園)

本間家は北前船の時代の豪商で、秋田県大仙市の池田氏・宮城県石巻の齋藤氏と合わせ東北三大地主と言われる。1813年、本間家第四代・本間光道氏が築造した池泉回遊式庭園で、池の中島に鶴が舞い降りたことから「鶴舞園」と名づけられた。

所要時間 1.0 時間
都道府県
山形県
営業時間
9:00~17:00(11月~3月:9時~17時半)
定休日
火曜・水曜日(12月~2月)
料金
一般1,000円、高大学生450円 ※本間美術館も入館可
住所
山形県酒田市御成町7−7(本間美術館)
アクセス
JR酒田駅から徒歩5分
ホームページ

周辺スポット

このページをシェアする