酸ヶ湯温泉

貞享元年(1684年)の開湯と伝えられる。宿は一軒のみだが規模は大きい。名前の通り強い酸性の泉質である。名物は「千人風呂」で、脱衣所は男女別だが中は混浴となっている。混浴マナーの低下から一度は間仕切りが設置されたものの現在は撤去され、「混浴を守る会」による維持活動が行われている。

所要時間 3.0 時間
都道府県
青森県
住所
青森県青森市大字荒川南荒川山 国有林 小字酸湯沢50
アクセス
東北自動車道「青森中央IC」から40分
ホームページ

周辺スポット

このページをシェアする