【平泉】中尊寺

世界遺産平泉の構成資産の1つ。850年の創建と伝わるが、奥州藤原氏の初代・藤原経清が多宝寺を建立した12世紀初頭が実質的な創建時期とされる。その後、平泉では奥州藤原氏4代約100年に渡り王朝風の華やかな文化が栄えた。国宝の金色堂は1124年に建設されたもの。

所要時間 1.5 時間
  • 世界遺産
  • 国宝
  • 重要文化財
都道府県
岩手県
営業時間
8:30~17:00(11月4日~2月末:~16:30)
定休日
無休
料金
一般800円、高校生500円、中学生300円、小学生200円
住所
岩手県西磐井郡平泉町平泉衣関202
アクセス
JR平泉駅から巡回バスで5分
ホームページ

周辺スポット

このページをシェアする