黒石寺

729年、名僧行基による創建。東北地方初の寺院といわれ、奇祭・蘇民祭の舞台として知られる。木造薬師如来坐像や慈覚大師像、四天王立像などが国の重要文化財に指定されている。

所要時間 1.0 時間
  • 重要文化財
都道府県
岩手県
住所
岩手県奥州市水沢黒石町山内17
アクセス
JR東北本線水沢駅から岩手県交通正法寺行きバスで20分、黒石寺前下車すぐ

周辺スポット

このページをシェアする