日高神社

810年の創建。征夷大将軍の源頼義・義家父子が戦勝祈願に訪れたと伝えられており、その他にも奥州藤原氏や伊達氏など戦国武将から崇敬を受けた。三間社流造りの本殿は、江戸時代の建造物で岩手県内に残る数少ない建造物であり、国の重要文化財に指定されている。

所要時間 0.5 時間
  • 重要文化財
都道府県
岩手県
住所
岩手県奥州市水沢区日高小路13
アクセス
東北自動車道「水沢IC」から10分
ホームページ

周辺スポット

このページをシェアする