南紀勝浦温泉

開湯時期は不明だが、大正時代(1912年~1926年)のボーリングによる開発で発展した。南紀白浜温泉と並び、和歌山県を代表する温泉地である。世界遺産の那智山、熊野三山、吉野熊野国立公園への観光拠点として親しまれている。紀伊勝浦漁港はマグロ漁で有名で、名物のマグロ料理が味わえる。

所要時間 3.0 時間
都道府県
和歌山県
住所
和歌山県東牟婁郡那智勝浦町大字築地6-1-1
アクセス
JR紀伊勝浦駅周辺
ホームページ

周辺スポット

このページをシェアする