トップ > 函館ハリストス正教会

函館ハリストス正教会

国の重要文化財。日本最初のロシア正教会の教会で、初代聖堂は1960年に建てられた。その後火災で焼失し、現在の聖堂は1916年に再建されたものである。ビザンチン様式とロシア様式を基本とする外観は変化に富み正教会聖堂の代表的建築物として価値が高い。

所要時間 0.5 時間
  • 重要文化財
都道府県
北海道
インフォメーション
土曜日17時からの主日前晩祷や日曜日10時からの主日聖体礼儀はだれでも見学可
営業時間
10:00~17:00(土曜日~16:00、日曜日13:00~16:00)
定休日
12/26~3/1は聖堂拝観休止
料金
一般200円、中学生100円
住所
北海道函館市元町3−13
アクセス
函館市電「末広町」停留所から徒歩10分
ホームページ

周辺スポット