護国寺

天和元年(1681年)五代将軍徳川綱吉公の生母、桂昌院の発願により開山し、号を神齢山悉地院護国寺と称する。秘仏「如意輪観世音菩薩」を本尊とする。(毎月18日開帳) 現在の観音堂(本堂)は元禄10年(1697年)に建立された元禄時代の建築工芸の粋を結集した大建造物で、その雄大さは都内随一のものと賞される。

所要時間 0.5 時間
  • 重要文化財
都道府県
東京都
営業時間
9:00~16:00
住所
文京区大塚5-40-1
アクセス
東京メトロ有楽町線「護国寺」駅すぐ
ホームページ

周辺スポット

このページをシェアする