宇治川の鵜飼

京都の夏の風物詩で、平安時代からの歴史を持つ伝統的な漁法。京都府南部を流れる宇治川で7月から9月の夜に行なわれ、松明の明かりの下、鵜匠が鵜を操って魚を捕る。乗合船や貸切船に乗って匠の技を観賞できる。

所要時間 1.0 時間
都道府県
京都府
営業時間
7月1日〜9月30日 ※時期により時間が異なる
料金
観覧船:中学生以上2,000円、小学生1,000円
電話番号
0774-23-3334(宇治市観光協会)
住所
京都府宇治市宇治塔川(府立宇治公園中の島 宇治川畔一帯)
アクセス
京阪電鉄「宇治」駅から徒歩10分
ホームページ

周辺スポット

このページをシェアする