許波多神社

645年創建。孝徳天皇が中臣鎌足に命じて神殿を造営させたのが始まりとされる。かつて、社殿から続く道で競馬神事が行われていたため「競馬発祥の神社」とされ、競馬ファンや競馬関係者の信仰を集めている。本殿は国の重要文化財に指定されている。

所要時間 0.5 時間
  • 重要文化財
都道府県
京都府
住所
京都府宇治市五ヶ庄古川13
アクセス
京阪電車「黄檗駅」から徒歩13分

周辺スポット

このページをシェアする