神護寺

真言宗の古刹。809年から14年間、弘法大師・空海が住持を務め、真言密教の礎を築いた。平安・鎌倉時代の文化財が多く残り、薬師如来像や五大虚空蔵菩薩坐像、「日本三名鐘」の梵鐘は国宝に指定。紅葉の名所でもある。

所要時間 0.5 時間
都道府県
京都府
営業時間
9:00~16:00
料金
中学生以上600円、小学生300円
電話番号
075-861-1769
住所
京都府京都市右京区梅ヶ畑高雄町5
アクセス
市バス高雄下車、徒歩20分
ホームページ

周辺スポット

このページをシェアする