粉河寺

平安時代の随筆『枕草子』にも登場する、770年創建の古刹。最盛期には高野山に次ぐ勢力を誇り、大門・中門・本堂・千手堂は重要文化財に指定されている。本堂前の枯山水庭園も見どころ。

所要時間 1.0 時間
  • 重要文化財
都道府県
和歌山県
電話番号
0736-73-4830
住所
和歌山県紀の川市粉河2787
アクセス
JR和歌山線粉河駅下車徒歩15分
ホームページ

周辺スポット

このページをシェアする