大威徳寺

創建は明らかでないが、国の重要文化財に指定されている多宝塔は室町時代(1336年~1573年)の建立。別名「牛滝寺」とよばれる。紅葉の名所でもあり、朱色の多宝塔と紅葉のコントラストが魅力で、「府の名勝」としても指定されている。毎年11月には「牛滝山もみじまつり」が行われる。

所要時間 0.5 時間
  • 重要文化財
都道府県
大阪府
住所
大阪府岸和田市大沢町1178-1
アクセス
南海本線岸和田駅からバスで50分、「牛滝山」下車、 徒歩3分

周辺スポット

このページをシェアする