黒神埋没鳥居

1914年の桜島の大噴火で埋没した「黒神神社」の鳥居。この噴火では神社があった村ごと埋没し、高さ3mの鳥居も大半が埋まった。噴火の脅威を後世に伝えるため鳥居は掘り起こされず、今もそのまま残されている。

所要時間 0.5 時間
都道府県
鹿児島県
電話番号
099-298-5111(観光交流センター)
住所
鹿児島県鹿児島市黒神町
アクセス
桜島港からバスで30分、「黒神中学校前」下車すぐ
ホームページ

周辺スポット

このページをシェアする