トップ > 大浦教会(大浦天主堂)

大浦教会(大浦天主堂)

1865年に建立された日本に現存するキリスト教建築物としては最古の教会。正式名は日本二十六聖殉教者堂で、殉教地である長崎市西坂に向けて建てられている。1953年、国宝に指定された。

所要時間 1.0 時間
  • 定番
  • 世界遺産
  • 国宝
都道府県
長崎県
営業時間
8:00~18:00
定休日
無休
料金
一般1,000円、中高校生400円、小学生300円
電話番号
095-827-0623
住所
長崎県長崎市南山手町2-18
アクセス
長崎市電「大浦天主堂下」から徒歩5分
ホームページ

周辺スポット