宇太水分神社

西暦91年の創建とされる古社。鎌倉時代に建てられた本殿(1320年)は国宝に指定されており、隅木入春日造による建築物で建立年代が明らかなものとしては最古のものである。同型同大の3棟が並び立ち、それぞれ速秋津比古神・天水分神・国水分神を祀る。本殿右側には、末社春日神社本殿(重要文化財)と末社宗像神社本殿(重要文化財)が並ぶ。

所要時間 1.0 時間
  • 国宝
  • 重要文化財
都道府県
奈良県
住所
奈良県宇陀市菟田野古市場245
アクセス
名阪国道「針IC」から30分
ホームページ

周辺スポット

このページをシェアする