金地院庭園(鶴亀庭園)

金地院(こんちいん)は京都府京都市左京区にある臨済宗南禅寺派の寺院。徳川家光のために小堀遠州が作庭した庭園は「鶴亀の庭」と呼ばれ、国の特別名勝に指定されている(日本全国で特別名勝は62件のみ)。建物から見て右手に鶴が、左手には亀が配されており、鶴の背には常緑樹、亀の背には落葉樹が植えられている。

所要時間 1.0 時間
都道府県
京都府
営業時間
8:30~17:00(12月~2月は16時半まで)
定休日
無休
料金
一般400円、大学生400円、高校生300円、小中学生200円
住所
京都府左京区南禅寺福地院86-12
アクセス
地下鉄「蹴上駅」から徒歩3分

周辺スポット

このページをシェアする