多田神社

970年創建。創建当時は「多田院」という名称だったが明治時代の神仏分離令により多田神社に改称された。清和源氏(清和天皇の子孫)ゆかりの地であり、清和源氏から鎌倉幕府創始者・源頼朝が排出された。の殿・拝殿・随神門が国の重要文化財に指定されている。

所要時間 0.5 時間
  • 重要文化財
都道府県
兵庫県
住所
兵庫県川西市多田院多田所町1-1
アクセス
能勢電鉄「多田駅」から徒歩15分
ホームページ

周辺スポット

このページをシェアする