山鹿温泉

開湯時期は不明だが、承平年間(931年~938年)に記された書物に山鹿の名が残り、昔から美肌の湯として知られていたといわれる。温泉のほとんどがアルカリ性でぬるめの湯が特徴。江戸時代の建築様式を再現した「さくら湯」は趣があり、多くの観光客で賑わう。

所要時間 5.0 時間
都道府県
熊本県
住所
熊本県山鹿市中央通510-2
アクセス
九州自動車道「菊水IC」から15分
ホームページ

周辺スポット

このページをシェアする