旧登米高等尋常小学校校舎 (教育資料館)

国の重要文化財。1888年に建てられた二階建ての木造建築。1870年代の擬洋風建築とは異なる和洋折衷様式で、明治時代の学校建築の変遷を知るうえで重要な建物である。現在は教育資料館として一般公開されている。

所要時間 1.0 時間
  • 重要文化財
都道府県
宮城県
営業時間
9:00~16:30
定休日
12月31日~1月1日
料金
一般400円、高校生300円、小中学生200円
住所
宮城県登米市登米町寺池桜小路6
アクセス
東北自動車道「築館IC」から35分
ホームページ

周辺スポット

このページをシェアする