水沢県庁記念館

1872年(明治5年)に水沢県庁本庁舎として竣工。しかし、県庁が一関に移転したた県庁舎として使用されたのはわずか4年間で、それ以降は小学校として、さらに1889年からは裁判所として使用された。現在は、宮城県が誕生するまでの経緯や裁判所として使用されていた当時の資料を展示している。

所要時間 0.5 時間
都道府県
宮城県
営業時間
9:00~16:30
定休日
12月28日~1月4日
料金
一般200円、高校生150円、小中学生100円
住所
宮城県登米市登米町寺池桜小路1−5
アクセス
東北自動車道「築館IC」から35分

周辺スポット

このページをシェアする