富田林寺内町(伝統的建造物群保存地区)

国の重要伝統的建造物群保存地区。16世紀半ば、「興正寺」の別院を中心とする町づくりが始まった「富田林」。昔の区画が今も残り、町の中心部を南北に結ぶ「城之門筋」の道沿いには、伝統的な民家が立ち並ぶ。重要文化財に指定されている「旧杉山家住宅」は一般公開もされている。

所要時間 1.5 時間
  • 定番
都道府県
大阪府
営業時間
【旧杉山家住宅】 10:00~17:00
定休日
【旧杉山家住宅】 月曜日、年末年始
料金
【旧杉山家住宅】 16歳以上400円、15歳以下200円
電話番号
富田林教育委員会文化財保護課 0721-25-1000
住所
大阪府富田林市富田林町周辺
アクセス
近鉄長野線「富田林駅」より徒歩10分

周辺スポット

このページをシェアする