霧降ノ滝

華厳ノ滝、裏見ノ滝とともに日光三名瀑の一つに数えられている。滝が上下2段に分かれており、上段が25メートル、下段が26メートル、全体の高さは75メートルある。江戸時代を代表する浮世絵師・葛飾北斎が、この渓流を描いたことで有名

所要時間 0.5 時間
都道府県
栃木県
住所
栃木県日光市所野
アクセス
JR日光駅または東武線東武日光駅よりバス「霧降高原・大笹牧場行」で10分
ホームページ

周辺スポット