明通寺

日本海に面する小浜は、中国大陸や朝鮮半島と奈良・京都との交流の玄関口であり、仏教文化が伝わり反映した。現在でも、小浜界隈には寺院が点在しており、貴重な文化財が残っている。806年の創建といわれる明通寺では、1258年に再建された本堂と高さ22mの三重塔が堂々とした佇まいを見せ、国宝に指定される。平安時代の後期に作られた仏像も迫力があり、国の重要文化財に指定される。

所要時間 0.5 時間
  • 国宝
都道府県
福井県
営業時間
9:00~17:00(12月~2月は16:30まで)
定休日
無休
料金
拝観料500円
電話番号
0770-57-1355
住所
福井県小浜市門前5-21
アクセス
舞鶴若狭自動車道「小浜IC」から15分
ホームページ

周辺スポット

このページをシェアする