法用寺

720年の創建で、会津地方で2番目に古い寺院。多くの貴重な文化財を有しており、本堂内の厨子と仏具と木造金剛力士立像が国の重要文化財に指定されている。また雪国の会津地方には珍しい三重塔(県の重要文化財)は江戸時代の1780年に築造されたものである。対岸には美しい工場夜景を望むことができる。

所要時間 0.5 時間
  • 重要文化財
都道府県
福島県
住所
福島県大沼郡会津美里町雀林三番山下3554
アクセス
磐越自動車道「会津若松IC」から30分

周辺スポット

このページをシェアする