【世界遺産】龍源寺間歩(石見銀山)

石見銀山遺跡の中で唯一、常時公開されている坑道(間歩とは鉱山の掘り口のこと)。江戸時代の長さは600mにもおよび大久保間歩に次ぐ大坑道として、約230年間開発が行われた。間歩の壁面には当時の使用されたノミの跡がそのまま残っている

所要時間 1.0 時間
  • 定番
  • 世界遺産
都道府県
島根県
営業時間
9:00~17:00(12月~2月は16時まで)
定休日
1月1日
料金
高校生以上410円、小学生以上210円
電話番号
0854(82)1600
住所
島根県大田市大森町
アクセス
JR大田市駅からバスで30分、大森下車、徒歩40分
ホームページ

周辺スポット

このページをシェアする