温泉津(伝統的建造物群保存地区)

世界遺産の構成資産の一つであると同時に国の重要伝統的建造物群保存地区に指定されている。石見銀山の外港および北前船の寄港地として発達した港がある温泉街。江戸時代以降の町割りがよく残り、石見銀山まで延びている銀山街道沿いに町家・廻船問屋・社寺・温泉旅館などで構成される伝統的建造物群が現存する。

所要時間 1.5 時間
  • 世界遺産
都道府県
島根県
住所
島根県大田市温泉津町温泉津
アクセス
JR温泉津駅から徒歩15分
ホームページ

周辺スポット

このページをシェアする